三鈴カントリー倶楽部

コース案内

1HOLE  Par4 400Yard

1HOLE開く

フラットなフェアウェイのひろがりを両側から包む杉林、2つのグリーンをセパレートする一本の松、背景には雄大な鈴鹿山系の自然の景観が目の前に広がります。

1HOLE開く

2HOLE  Par4 320Yard

2HOLE開く

左の松林を避け、正面より右を狙えば容易にパーの望めるサービスホール。左ドッグレッグの砲台グリーンは距離の読みを慎重に。

1HOLE開く

3HOLE  Par4 375Yard

3HOLE開く

グリーンの奥を緩やかに巡る東海自然歩道、四季折々に自然のおりなす風情が、はやる心を和ませてくれます。景観がともすれば仇となる危険に満ちた難ホール。

1HOLE開く

4HOLE  Par3 165Yard

4HOLE開く

迫る山麓に圧倒されます。山に気を取られ手前のバンカーを忘れると意外なアクシデントが待ち受けます。
(ニアピン推奨ホール)

1HOLE開く

5HOLE  Par5 555Yard

5HOLE開く

はるかに霞む伊勢湾、快晴には知多半島の眺望も。左右の林を気にせず、思い切って攻めるロングホール。
(ドラコン推奨ホール)

1HOLE開く

6HOLE  Par3 135Yard

6HOLE開く

滝、松、柳、グリーンを囲む緑と水のハーモニー、自然の内に造形の美しさが漂う庭園風の打ち下ろしショートホール。手前をかためるバンカーにご注意を。(ニアピン推奨ホール)

1HOLE開く

7HOLE  Par4 410Yard

7HOLE開く

フェアウェイにそびえる松、右に松林、左にせせらぎ、贅沢に鈴鹿山系を借景とした自然美あふれるホール。打ち上げのバンカーがドラマチックな展開を生み出します。(ドラコン推奨ホール)

1HOLE開く

8HOLE  Par4 405Yard

8HOLE開く

三本の松越えに狙うフェアウェイは、微妙なアンジュレーションがショットを狂わせる意外性に富んだホールです。

1HOLE開く

9HOLE  Par5 510Yard

9HOLE開く

左手には池が広がるパーの狙えるロングホール。
池が気になる第2打がスコアーに大きく影響します。

1HOLE開く

※ヤードは、レギュラーティのヤードとなっております。

ページトップへ